作品紹介

Description of works

1972年9月6日 公開

  • 好色家族 狐と狸

  • 好色家族 狐と狸

    主演
    田中真理
    出演
    原英美/堺美紀子/高山千草/小森道子/影山英俊/木島一郎
    監督
    田中登
    脚本
    宮下教雄
    解説
    田中真理主演、田中登監督による、初期ロマンポルノ注目の愛欲篇!
    あらすじ
    宝田ユメには五人の娘がいた。現在は五女のタマ子と同居している。長女クラ子、次女カネ子、双生児の三女キン子、ギン子の 四人は滅多に顔を見せたことはなかった。娘の父親はそれぞれ違う男だった。
    ユメがガンで数日の寿命と聞いて、娘たちは続々と集って来た。というのも、ユメが長年かけて集めた時価二億円相当のダイヤ の分配が気かかりだったからである。
    娘たちは、キン子を除いて、それぞれひと癖もふた癖もありそうな男といっしょだった。 クラ子は亭主の古田、カネ子は現在失踪中のヤクザの亭主の弟分高森、ギン子は彼女に夢中の畑山である。
    販売・配信

TOPへ戻る